LiNaDiary

備忘録的日常ブログ

昔書いたブログで思い出巡り

ブログはもう何十年と書いていて初めて書いたのが中2。

それから断続的に色んなところで書いてたものはもう

とっくの昔に無いけど3年前のブログがまだ残っていて

久しぶりに読み返したら・・・色んなことを思い出しました。

日記ってなかなか続かなくて途中で挫折する事が多いけど

ブログは何となく続けていられるし消えてしまえばそれまで

だけど残ってるうちは何度でも読み返せるし書いていて

良かったなーと少しばかり思いました。

ハタチから6年間毎日欠かさず書いてたアメブロも記事は

全部消してしまったので読めないけどブログ用に昔は良く

写メってたのでそれを今使ってるスマホに全部移して

選別してGoogleフォトに保存したりしてると写真で色々

思い出すことも多くてアメブロやめるときアカウントごと

消そうと思ったけどこれも残しておいて良かったなと。

不特定多数の人が見るところで自分のことは書かない方が

良いって言う人もいるけど個人情報1から10まで全て

書き連ねたらマズイけど〇〇したとか行ったとかそんな

ことくらいじゃ普通にしてればまず身元が割れる事は

無いと思うしTwitterとかFacebookとか手軽に一言投稿

とかじゃなくてブログはそれなりに文章考えて書かなきゃ

いけないしブログで出会い求めたり危険なことに巻き

込まれたりってそうそう無いんじゃないかなぁと。

ネットをやっている以上「絶対大丈夫バレない!」なんて

保証は無いけどそこは大人らしくちゃんと考えながら

使っていけば素晴らしい物なんじゃないかなと思いました。

幸いなことに怖い思いした事ないから言えるんだろうけど😅